EVENT イベント

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA2019

開催日時
2019.09.11(水) ~09.22(日)
※渋谷キャスト ガーデン09.14(土)~,屋内スペース09.12(木)~
URL
https://social-innovation-week-shibuya.jp/

SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA(ソーシャルイノベーションウィークシブヤ)」(略称、SIW)。渋谷・原宿・ 表参道エリアのランドマークやイベントスペースで、トークセッション、ワークショップ、ミートアップ、体験イベントなど、各種プログラムが開催され、『街や社会の未来はどうあるべきか?』というお題について共に考えていく、
都市回遊型のイベントです。
第2 回にあたる今回のテーマは、『NEW RULES. ~新しい価値観~』。今まで当たり前とされていたことに縛られず、令和という新しい時代にふさわしい新常識を開拓するべく、トークセッションでは、子育て、教育、LGBTQ、スポーツなど、幅広いジャンルでゲストを招き、それぞれの立場から、今抱えている問題に対する見解や、個性豊かな意見を放ってもらいます。
また、登壇者たちには、「これまでに話したことのない話をしてください」という、無茶振りをしているため、ここでしか聞けないトークや得られない貴重な情報の宝庫にもなっています!
社会への疑問や不満を好奇心に変えて、未来を明るく見つめる刺激とパワーを、ぜひ会場で体感してみてください!

【タイトル】
SOCIAL INNOVATION × 災害仮設住宅ワークショップ

【開催日】
2019.09.13(金)

【開催概要】
首都直下地震の発生が心配されていますが、その備えは十分でしょうか?
本ワークショップでは、おそらく多くの人に自分は関係ないと思われがちだが、災害時にすぐに、そして大量に必要になる「仮設住宅」にフォーカスを当てて、ソーシャルイノベーションを考えていきます。
激震により損傷したり、電気・ガス・水道が使えなくなったり、火災に巻き込まれたりして、今のご自宅に住み続けられなくなる可能性は、誰にでもあります。そんな時、周辺の賃貸も一杯で、親戚の家も何かの事情でダメ、避難所や仮設住宅に入れない、という世帯が数十万規模で発生するリスクが指摘されています。
どうしたらいいのか、どんな工夫がありえるのか、現行制度では限界があり、「THE NEW RULES〜新しい価値観〜」が必要です。普段この問題を考える人は非常に限られています。SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2019をきっかけとした、たまたまのご参加や偶然のアイディアに期待しております。

【開催日時】
2019.09.13(金) 17:00〜20:00

【開催場所】
渋谷キャスト スペース

【料金】
無料

【定員】
30名

【HP】
https://social-innovation-week-shibuya.jp/events/event/646/









【タイトル】
SHIBUYA QUEST 2019
地球音楽食祭〜ともに食べ、ともに歌おう〜
イラン人アーティストによる講演と演奏<難民と音楽の繋がり>

【開催日時】
9/17 (火)
演奏・講演12時〜13時(開場&写真展示は11時〜)

【詳細】
様々な国の難民アーティストと演奏経験を持つ、自身も移民のイラン人アーティスト、メディ・アミニアン氏が中東伝統楽器を用いて演奏するほか、<他国での暮らし術><音楽が紡ぐ力>について自身の活動を振り返りながら、お話します。また、日本の尺八奏者と、コラボレーションも?!会場では国際問題に向き合いプロデュース活動をする慶應義塾大学公認団体S.A.L.による展示や販売も。

【出演者プロフィール】
メディ・アミニアン
ヨーロッパを中心に活動を広げるイラン人。国際音楽の発展を目的に、自ら立ち上げたthe Association Roots Revivalにてリサーチプロジェクトを行い、多くの難民や移民とコラボレーションを続けるほか、音楽を通じた社会イノベーションも研究。IT、人文科学、音楽の学位取得のほかボスニア、マレーシア、オランダ、ルーマニア、オーストリアで音楽民俗学を学ぶ。


後援・一般財団法人渋谷区観光協会

【タイトル】

【UPDATE DOCUMENTARY PROJECT】上映会

【開催日】
2019年9月19日 15時~20時

【開催場所】
GFスペース

【料金】
無料

【HP】
https://creators.yahoo.co.jp/list/video/g/shortfilm